株式会社 東海放送会館

MENU

クライアントと消費者に寄り添い
企画からプロモーションまでご提案

東海テレビ放送グループとしてのネットワークを活かし、
テレビや新聞、Web広告など地域に密着したさまざまなメディアの広告展開をご提案。
クライアントの要望と現状を正確に把握し、メディアの特性を見極めた効果的な発信で、
クライアントと消費者をつなぐ架け橋となります。

広告全般をトータルサポート

ワンストップで各媒体用の広告を準備し展開

ご提案の流れ

東海テレビ放送グループとしての
ネットワークを活かしたCM提案

テレビCMの種類

  • タイムCM

    特定の番組内でのCM放映

    メリット・効果
    ターゲットへ効率の良いアプローチが可能。
    ブランディング効果が期待できます。
  • スポットCM

    番組を特定せず目的・期間に応じCM放映

    メリット・効果
    様々な時間帯にCM放映が可能。
    幅広いターゲットへアプローチできます。

CM出稿フロー

  1. 01
    お問い合わせ
    お電話または、お問い合わせフォームより、ご相談・お問い合わせください。
  2. 02
    ヒアリング
    訴求したい商品・キャンペーン等についての詳細をヒアリングします。
  3. 03
    放送プランのご提案
    目的・ターゲットに合わせた最適な放送プランと、ご予算・イメージに合わせた素材内容をご提案いたします。
  4. 04
    制作(編集)
    放送するCMのコンテ決定後に、CM素材の編集、ナレーションの録音、組み込みを行い、完成映像をご確認いただきます。
  5. 05
    出稿審査
    テレビ局によるCM素材の審査が行われます。多くはそのまま通過しますが、結果に応じて変更を行う場合もあります。
  6. 06
    放送開始
    お申込みいただいた放送枠にて、テレビCMが放送されます。放送後の効果測定までフォローします。

目的とご予算、ご要望に応じて
最適なPlanをご提案いたします!
広告のことなら、
いますぐ気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちら

スポリク東海

スポーツ経験者のための合同企業展「スポリク東海」

当社が主催するスポーツ経験者を
対象とした合同企業展
参加大学:東海エリアの大学
URL:https://sporec.nagoya/

電光ボード広告

名古屋の中心部を貫く錦通を、栄方面から東へ進むと見えてくる東海テレビ放送旧本社ビル。
そのビルの西側壁面上部に設置された屋外広告物(電光ボード)の運営管理をしています。

■基本概要
放映時間
9時~22時
1日13時間(年中無休)
※定期点検等により休止する場合有り
放映回数
1日約78回/1カ月間(約2,340回)
電光ボードサイズ
縦4.0メートル × 横9.0メートル
表示色
赤・黄・緑(黒ベース)
■メリット
  • 交通量、流動人口の多い名古屋の中心部栄の東側に位置している
  • 1日約78回、1カ月約2,340回の反復情報で到達効果が抜群
  • 最新の天気予報を放映
  • 電光ボードが高所に位置しているため、乗り物に乗車している人からも注目されやすい
  • 静止画で文字を中心に放映する媒体のため、伝えたい情報や文章が視認されやすい
  • 自社で素材制作を行うため、複数の素材制作が可能

CONTACT

東海放送会館へ相談をご希望の方は、
下記フォームよりお問い合わせください

ご依頼・お問い合わせはこちら